平成24年度3月分(4月徴収)協会けんぽの健康保険料率が変更されます。

2012/03/22 18:34 に いしい社会保険労務士事務所 が投稿   [ 2012/03/27 19:38 に更新しました ]
先日、全都道府県支部の健康保険料率が確定されました。
平成24年度の国庫負担率について引き上げが行われるよう、協会けんぽは
国に対して働きかけを行なっていましたが、結果として大幅な引き上げは
行われず、全国平均で現在の9.50%から10.00%へ上がることとなりました。
また、40歳から64歳までの被保険者(介護保険第2号被保険者)が納付する
介護保険料についても、1.51%から1.55%へ引き上げとなります。
東京都の保険料率は、
第2号被保険者以外(40歳未満、介護保険料を徴収しない方)は
9.97%(23年度は9.48%)
第2号被保険者(40歳から64歳、介護保険料を徴収する方)は
11.52%(23年度は10.99%)
昨年度より上がっていますので、給与計算の際はご注意ください。
給与支払日が4月の会社(例:3月末〆4月10日払い、4月15日〆4月末払い等)は
4月支払い時より保険料を変更してください。
※24年度は雇用保険料も変更になりますが、雇用保険料の場合、
4月が〆(支払い月は問わない)の給与から変更になります。
 

協会けんぽの保険料率は都道府県によって異なります。
下記、協会けんぽのホームページでは、
平成24年3月分(4月納付分)からの健康保険・厚生年金保険の
保険料額表がダウンロードできるようになっています。

 

Comments