東京都の最低賃金888円に(平成26年10月1日発効)

2014/09/01 23:47 に いしい社会保険労務士事務所 が投稿   [ 2014/09/01 23:47 に更新しました ]
平成26年9月1日、東京労働局は、東京都最低賃金を19円引き上げ時間額888円に改正することを決定し公示しました。
8月5日の東京地方最低賃金審議会の諮問を経て、現行の869円を19円引き上げます(引き上げ率2.19%)。
効力発生日は10月1日となります。

最低賃金は、東京都内の事業所で働く人すべてに適用され、
パート、アルバイト、常用、契約等の属性や性別、国籍等を問いません。
最低賃金額以上の賃金を支払わない事業者は、最低賃金法第4条違反として
処罰の対象となります。
アルバイト等の時給が現在888円未満の事業所は、
10月1日以降、888円以上にしなければなりませんので
注意してください。
求人募集においても、888円以上を提示しなければなりません。

なお、最低賃金には以下のものは含まれません。
(1)皆勤手当、通勤手当、家族手当
(2)臨時に支払われる賃金
(3)1か月を超える期間ごとに支払われる賃金(賞与など)
(4)時間外、休日、深夜労働などの手当


Comments