「労働保険料等賃金等の報告」を先着5社様お手伝いいたします。

2014/04/20 22:13 に いしい社会保険労務士事務所 が投稿   [ 2014/04/20 22:18 に更新しました ]
商工会や労働保険事務組合に事務委託している会社には
この時期「労働保険料等賃金等の報告」が送付されていると思います。
労働保険料の算出に必要な書類ですが、4月末が〆切というところが多いのではないでしょうか?
 
年度初めの忙しい時期、
1年分の全給与を計算しなければならないこの作業、大変ですよね!
いしい事務所は本日21日から23日18時までにお申込みいただいた先着5社さまに限り、
限定価格で「賃金等の報告」の作成をお手伝いいたします。
従業員(正社員・アルバイト含む)15名以下の場合      10000円
                     16名以上30名未満    20000円                     
                     31名以上50名未満    30000円
                     50名以上の場合はご相談ください。
三鷹市・武蔵野市・西東京市・調布市・府中市・狛江市の会社様は賃金台帳が紙ベースでも構いません。
こちらからデータを取りに伺います。
それ以外の所在地の会社様は、賃金データおよび雇用保険被保険者データをメールで送付いただける会社様に限ります。
なお、建設関係等二元適用の会社様で、一括有期報告書がある場合は別途費用をいただきます。
詳しくはメール・お電話にてお問合せください。
Comments